幼稚園入園祝いの贈り物や入園祝い金相場、入園祝いお返しなどについて、幼稚園入園に関して役立つ情報を提供しています
お祝い贈り物がうれしい 笑顔の玉手箱
Home 上手な贈り方 祝い金・贈り物相場 お祝い状・送り状 お礼状の書き方 初めての方へ 運営者・運営方針  サイトマップ
    
   <お祝い・贈り物マナ−> 
 
 現金を贈る時のマナ−
  花の贈り物のマナ−
  贈り物マナ−
  お返しマナ−
  お中元マナ−
  お歳暮マナ−
  

  ■目的で選ぶ贈り物
   ◎誕生日祝い
   ◎出産祝い 
   ◎結婚祝い
   ◎新築祝い
   ◎引越し祝い
   ◎還暦祝い
   ◎結婚記念日
   ◎開店祝い
   ◎発表会・個展 
   ◎内祝い 
   ◎受賞祝い
   ◎お見舞い


  ■
季節の行事の贈り物
  
   ◎こどもの日
   ◎母の日
   ◎父の日
   ◎お中元ギフト
   ◎敬老の日
   ◎七五三
   ◎お歳暮ギフト
   ◎クリスマス
   ◎クリスマスイブ
   ◎お正月・お年賀
   ◎成人祝い
   ◎バレンタインデ−
   ◎桃の節句・雛祭り
   ◎ホワイトデ−
   ◎入園祝い
   ◎入学祝い
   ◎就職祝い
   ◎定年退職祝い
  

  
■贈り物Q&A
  
お中元Q&A
  
お歳暮Q&A
  お礼状Q&A
  新築祝いQ&A

 ■贈り物と心づかい
  花の贈り方
  スイ−ツの選び方
  グルメ/食べ物の贈り方

 プリザ−ブドフラワ−

 ■その他
  心づけ
  手土産 
 
  感謝のメッセ−ジ

   お問い合わせ

   個別相互リンク集
    リンク集1
    リンク集2
    リンク集3 

    リンク集4
  
 
 
 

   ホ−ム > 幼稚園入園祝い

                                               

   ●幼稚園入園祝い    

             

        ●幼稚園入園祝いの贈物       

        ●幼稚園入園祝いの相場        

         ●幼稚園入園祝い贈る時期

        ●幼稚園入園祝いお返し
         ●幼稚園入園を控えて、注意すること。



   

    
      幼稚園入園祝いの贈物

       
幼稚園の入園は、子供の成長過程において大切な節目になるものです。

          お祝いは入園式の前に贈り物を贈るのがマナ−です。

          基本的には身内で行うものですが、身内以外はとくに親しい間柄に限って
     
          お祝いを贈れば良いとされます。


        ・幼稚園は制服や靴などが決まっていることがあるので、それらに関するような

         贈り物は避けて、贈る物として最適なものは、傘や雨靴、おもちゃ券、商品券、

         何枚あっても重宝する下着のセットなどが良いと思います。



    
            



      幼稚園入園祝いの相場

        
 
幼稚園入園祝いに現金を贈る場合の相場は

          
親戚   5,000円 〜 1万円    

            知人  3,000円 〜 5,000円  



        幼稚園入園祝い贈る時期
     
         
一般的には入園式の2〜3週間前までに贈る(渡す)のがよいとされています。
   
           時期の目安としては、入園式前の3月中旬〜下旬までに渡したほうが、入園式

           の準備もできるのでよいと思います。

           ただ、お彼岸中はできるだけ渡さないようにしましょう。




        幼稚園入園祝い返し

           入園などの子供へのお祝いをいただいた場合は、基本的にはお返しは不要です。
         
           ただし、子供本人から必ず電話又はハガキなどでのお礼を述べるのがマナ−です。

    
              ワンポイントアドバイス
            

                入園祝いをいただいた知人などに、親からその方宛てにお礼状を出す場合には、園児本人の絵

                などを添えて出せば、相手もきっと喜び、お礼の気持ちが十分伝わると思います。



         
   また、親しい人や知人などから入園祝いをいただいた場合には、その方のお子さんの

          入園や入学の機会には忘れずにお祝いをしましょう。
  
          尚、同じ年頃の子供たちがいる親類間などでは、お互いにお祝いのやりとりをしない、

          という取り決めをしておくのも一つの方法です。

          お返しが必要と思われる知人や近隣の人には、菓子折りなどを「内祝」として子供の

          名前で贈るようにします。





       幼稚園入園を控えて、注意すること。

          
子供は、幼稚園に行くころの3〜4歳になると、家族を離れ、友達と遊びたくなってきます。

          これは子供が発達している証拠で、幼稚園はこの子供の発達を助けることを目的として、

          子供にとってとても重要な場所なのです。

          そこで、子供の成長のためにも、幼稚園はたくさんの友達や優しい先生がいて、楽しい

          ところだということを教えましょう。

          例えば、親子で幼稚園まで歩いて行ったり、幼稚園を見学するのもよいでしょう。
  

         
また、幼稚園での集団生活を乱す自分勝手な行動をさせないように、夜には早く寝か

          せるなどして生活のリズムを正しくしたり、よその子供たちと遊ぶ機会を作るなどの工夫

          をしましょう。




                                    幼稚園入園祝いトップへ