誕生日祝いや結婚祝い、出産祝い、結婚記念日などの贈り物について、どんなものを贈ったらいいか、目的毎、予算毎にまとめた贈り物のすべてががわかる贈り物百科
発表会・個展のお祝い
Home 上手な贈り方 祝い金・贈り物相場 お祝い状・送り状 お礼状の書き方 初めての方へ 運営者・運営方針  サイトマップ
   
 
 <お祝い・贈り物マナ−> 
 
 現金を贈る時のマナ−
  贈り物を贈る時のマナ−
  花の贈り物のマナ−
  お返しを贈る時のマナ−
  お中元マナ−
  お歳暮マナ−
  
    
 ■目的で選ぶ贈り物
  ◎誕生日祝い
  ◎出産祝い 
  ◎結婚祝い
  ◎新築祝い
  ◎引越し祝い
  ◎還暦祝い
  ◎結婚記念日
  ◎開店祝い
  ◎発表会・個展 
  ◎内祝い 
  ◎受賞祝い
  ◎お見舞い
 
 ■季節の行事の贈り物
  ◎こどもの日
  ◎母の日
  ◎父の日
  ◎お中元ギフト
  ◎敬老の日
  ◎七五三
  ◎お歳暮ギフト
  ◎クリスマス
  ◎クリスマスイブ 
  ◎お正月・お年賀
  ◎成人祝い
  ◎バレンタインデ−
  ◎桃の節句・雛祭り
  ◎ホワイトデ−
  ◎入園祝い
  ◎入学祝い
  ◎就職祝い
  ◎定年退職祝い

  
 
   お問い合わせ

   個別相互リンク集
    リンク集1
    リンク集2

   リンク集3
  


 
  
 
 

 
 

 

   ホ−ム > 就職祝い

   ●就職祝い   


     ●就職祝いのお祝いの仕方

     
●就職祝いの贈り物


       
贈る相手が男性の場合
    
       
贈る相手が女性の場合

     
     
●就職祝いの相場

     
●就職祝いのお返し

     

    
   


 

     ●就職祝いのお祝いの仕方

          就職は、中学校、高校や大学などを卒業して学生生活に別れを告げ、社会人として新たなスタ−トをきる
          人生の大切な節目となるものです。身内や親しい人は、激励の気持ちを込めて、お祝いをしてあげましょう。

          就職のお祝いには、お祝い品の金品を贈るほか、身内で集まって会食会やパ−ティ−を開いてあげると、
          思い出に残るお祝いとなると思います。

          
     

      ●就職祝いの贈り物

      
 就職祝いの贈り物は,基本的にはこれから社会人としての生活に役立つものを選ぶのがポイントとなります

          また、お祝いを贈る時期は、就職内定の段階では贈らず、正式に就職が決定してから贈るようにします。


      
贈る相手が男性の場合

       
 男性に就職祝いをする場合、大人向けのビジネス小物が一般的に人気のある贈り物とされています。
   
             ・ビジネスス−ツに合うベルトや札入れ、財布、カバン(ビジネスバッグ)、ネクタイ、名刺入れなど

             ・その他、腕時計、ワイシャツ券、商品券、ギフト券など

      
            〇タカシマヤ_ファッション  メンズ雑貨  バッグ
               就職祝いにいろいろなブランドを取り揃えた信頼おける有名デパ−ト高島屋のバッグ

             


         
贈る相手が女性の場合

        
女性に就職祝いをする場合も、社会人として必要なものを選ぶと無難です。
            例えば、ハンドバッグ、ブランド物のスカ−フ又はハンカチ、アクセサリ−、財布、腕時計など.

            一人暮らしを始める人には、男性でも女性でも実用的な家庭用品が重宝がられます。
            また電化製品なども喜ばれますが、重複したら困る場合もあるので、その場合には予め本人に確認
            してから贈るようにしましょう。。

            品物に迷ったら、男性と同様に商品券やギフト券などを贈っても喜ばれると思います。
     
       

               
   


       ●就職祝いの相場

       
就職祝いに現金を贈る場合の相場の目安は、
            

   贈る側        金額の目安
    祖父母      1万円 〜 3万円
    兄弟・姉妹      1万円 〜 3万円
    友人・知人      5,000円  〜 1万円
    隣近所      3,000円  〜 5,000円





       ●就職祝いのお返し

          就職祝いも子供へのお祝いをいただいた場合として、基本的にはお返しは不要です。
          ただし、本人から必ず電話又はハガキなどでのお礼を述べるのがマナ−です。

          また、初めての給料をもらったら、その中からささやかでもお礼の品を贈ると、きっと喜ばれると思います。
          

         ワンポイントアドバイス
            
就職に際して、お世話になった方には、手土産を持参し、お礼の挨拶に伺いましょう。
            今後も悩み事があったり、相談事で何かと目をかけてくれると思います。

            尚、手土産はお菓子や果物でも構わないと思います。相手の方がお酒を飲む方でしたら、ウイスキ−や
            ワインでもよいでしょう。

            要は、本人がお世話になった方に手土産を持って挨拶に伺うことが、大切なことなのです。 
 

               
     


          
           

      

         
                                                                  
                                                      就職祝いトップへ