クリスマスにおけるクリスマスの楽しみ方、祝い方を解説し、クリスマスカ−ドのマナ−やクリスマスツリ−、クリスマスリ−スに関して役立つ情報を提供しています
贈り物マナ−の基礎知識
 Home   上手な贈り方 祝い金・贈り物相場 初めての方へ クリスマス特集 クリスマスイブ クリスマスプレゼント  サイトマップ
 
 <お祝い・贈り物マナ−> 
 
 現金を贈る時のマナ−
  花の贈り物のマナ−
  贈り物マナ−
  お返しマナ−
  お中元マナ−
  お歳暮マナ−
  お祝い状・送り状
  
お礼状の書き方  
 
  
  ■目的で選ぶ贈り物
   ◎誕生日祝い
   ◎出産祝い 
   ◎結婚祝い
   ◎新築祝い
   ◎引越し祝い
   ◎還暦祝い
   ◎結婚記念日
   ◎開店祝い
   ◎発表会・個展 
   ◎内祝い 
   ◎お見舞い

  ■季節の行事の贈り物
   ◎こどもの日
   ◎母の日
   ◎父の日
   お中元ギフト
   ◎敬老の日
   ◎七五三
   ◎お歳暮ギフト
 
  ◎クリスマス
   ◎クリスマスイブ
   ◎お正月・お年賀
   ◎成人祝い
   ◎バレンタインデ−
   ◎桃の節句・雛祭り
   ◎ホワイトデ−
   ◎入園祝い
   ◎入学祝い
   ◎就職祝い
   ◎定年退職祝い  

  運営者・運営方針
  
  ■贈り物Q&A
  
お中元Q&A
  
お歳暮Q&A
  お礼状Q&A
  新築祝いQ&A

 ■贈り物と心づかい
  花の贈り方
  スイ−ツの選び方
  グルメ/食べ物の贈り方

 
 ■その他
  心づけ
  手土産 


 ■プリザ−ブドフラワ−
 
  感謝のメッセ−ジ

   お問い合わせ

   個別相互リンク集
    リンク集1
    リンク集2
    リンク集3 
  
  
 
 
  
    ホ−ム > クリスマスプレゼント Xmas
      
  クリスマスプレゼント、贈り物について

                     ◎クリスマス特集
      ◎クリスマスの楽しみ方、祝い方
      ◎クリスマスカ−ドのマナ−
      ◎クリスマスプレゼント
      ◎クリスマスプレゼントの上手な選び方
      ◎クリスマスツリ−
      ◎クリスマスリ−ス
      ◎メリ−クリスマス
      ◎クリスマスパ−ティ−を盛り上げるコツ
   
                   
    


 
クリスマス特集

   彼氏・彼女へのクリスマスプレゼント、お父さん・お母さんへのクリスマスプレゼント、子供へのクリスマスプレゼント
   など出揃ったクリスマスイブに贈ってあげたい

   ※クリスマスプレゼントは、別途クリスマスプレゼント又はクリスマス特集をご覧ください




 ◎クリスマスの楽しみ方、祝い方
    クリスマスは、イエス・キリストの誕生を祝う日として、日本でも家族や恋人と一緒に過ごす楽しいイベントとして
    定着しています。

    クリスマスの楽しみ方は人それぞれですが、クリスマスプレゼントやクリスマスツリ−はイベントを盛り上げる必須の
    アイテムとなります。

    クリスマスの祝い方には、いろいろな国のさまざまな風習が組み合わさっています。

    クリスマスツリ−にもみの木を使ったのはドイツであり、クリスマスカ−ドを贈る習慣はイギリスで、アメリカは七面鳥を
    食べる習慣があるようです。

    日本では宗教的な意味合いは薄く、各国の祝い方を家庭で取り入れて、いろいろなクリスマスの楽しみ方、祝い方をし
    てもいいと思います。




 クリスマスカ−ドのマナ−

   クリスマスプレゼントや贈り物がなくても、クリスマスカ−ドを送るだけで、もらった相手はうれしい気分を味わえるもの
    です。クリスマスカ−ドを贈るときは、以下のことに注意しましょう。



  ●クリスマスカ−ドを贈るときはクリスマスイブまでに届くように送りましょう。

    クリスマスカ−ドは待降節(アドヴェント)の期間中(イエスの降誕を迎える心の準備をする期間といわれ、12/1〜
     12/24まで)であれば、どれだけ早く届いてもよいとされています。

     ただし、遅くともクリスマスイブ(12/24)までには届くように送りましょう。海外に出す時はより早めに出した方がよい
     でしょう。

     遅くとも11月下旬には投函するようにしましょう。


 
  
●クリスマスカ−ドをもらったときはどうしたらいいか?

    クリスマスカ−ドをもらった時は、机に並べたり、ボ−ドにとめて飾っておくのがよいとされています。



  ●クリスマスカ−ドは喪中の相手に贈ってもよいですか?また喪中の時にクリスマスカ−ドを贈ってもいいですか?

    
クリスマスカ−ドは相手が喪中の時でも贈っても構いません。

     なぜなら、年賀状と性質が異なるものであり、むしろクリスマスの時期に、大事な家族などを失って寂しい思いをしている

     人にとっては、友達などから心温まるクリスマスカ−ドが慰めになることもあるからです。

     また、このことはこちらが喪中の時でも同じです。

     自分の所が喪中の年(時期)でもクリスマスカ−ドは贈ってもよいとされています。
 




 ◎クリスマスプレゼント
      
    クリスマスプレゼントは、クリスマスイブまでに贈りましょう。

     クリスマスイブ前にもらったら、すぐに開けたりせず、クリスマスイブの当日やクリスマス当日まで飾っておくのがしきた
     りとされています。

     クリスマスプレゼントに関しては、別途クリスマスプレゼントへどうぞ。

     

 ◎クリスマスプレゼントの上手な選び方
       
      クリスマスの時期には、デパ−トやお店が大変混雑したり、注文が多くて、思い通りのクリスマスプレゼントが選べな

      かったり、ほしかったクリスマスカ−ドが売り切れてしまうことがありますので、プレゼントやカ−ド選びはなるべく早く

      買っておくようにしたいものです。

      毎年贈る相手のプレゼントは早めに、目についたときに買っておくようにしましょう。

      
    
ワンポイントアドバイス
       
クリスマスプレゼント選びで、相手の好みなどがよくわからないときは、
       あとに残らない食べ物や飲み物やいくつあってもよい高価な石鹸、ハンカチなどを選ぶのも一考です。

     ♪喜ばれるクリスマスマスプレゼントは、別途クリスマスプレゼントへどうぞ




 
 
◎クリスマスツリ−                  
クリスマスツリ−は、18世紀までドイツ独特の風習でしたが、1840年にヴィクトリア女王の
夫が持ち込んで以来イギリスにも広がり、その後アメリカにも伝わりました。

現在ではカトリック総本山のサン・ピエトロ大聖堂前にも毎年飾られる程普及しています。

ニュ−ヨ−クのロックフェラ−センタ−広場では毎年何十メ−トルもある豪華なクリスマスツ
リ−が飾られていることで有名になっています。
    
クリスマスツリ−に使われる常緑樹の『もみの木』は、生命のシンボルとされ、木の頂上に
飾られた星は東方の賢者たちをイエスのもとへ導いた星を意味しているようです。

室内に飾るもみの木は普通小さな若木が使用されていますが、最近では次第にほんものの
                    「もみの木」が少なくなってきているので、プラスチックなど擬似の木で代用しているものが
                    多くなっています。


                クリスマスツリ−は、クリスマスの一週間ぐらい前から飾り付けるのが通常ですが、最近は
                    早めに飾っている家や商店が多くなっているようです。



      ○家族みんなでツリーを飾るフィンランドのクリスマスをイメージしたツリーのモミの木のツリー「ヨウル」【クリスマス】
       
      ○クリスマスには欠かせないクリスマスマツリーやリースでホッと暖かクリスマス【日比谷花壇】



      
    ◎クリスマスリ−ス

       クリスマスリ−スは、玄関、部屋のドアや壁などにかける、輪飾りのことです。

       クリスマスリ−スの材料は、一般にツタを丸めて土台を作り、柊(ヒイラギ)やもみなどの常緑樹の葉で覆い、松ぼっくり
         や木の実などで飾りをつけるとされています。

         
もみの木や柊のリ−スは、魔除けの意味があるとされています。

       最近ではドライフラワ−を使ったり、バッチワ−クをつなぎ合わせたり、変わった形のパスタを金銀に着色して作ったもの
         も出回っているようです。

         クリスマスの時に玄関などにクリスマスリ−スをかけておくと、家族が帰宅したときに、ほっとした気分になるかもしれませんね。

       ○毎年好評な日比谷花壇のクリスマスとお正月の切替タイプのリース【ネット限定】クリスマス・お正月「2WAYリース」

   


    ◎メリ−クリスマス

        『メリ−クリスマス』とは、最もポュラ−なクリスマスのあいさつをいいます。

        「メリ−」(Merry)は、英語で「楽しい、喜ばしい」という意味合いがあり、『メリ−クリスマス』とは、本来は「あなたに楽しい
         クリスマスが訪れますように」という祝福の意味を込めて使われています。


   


   ◎クリスマスパ−ティ−を盛り上げるコツ
    ヨ−ロッパやアメリカなどではクリスマスの4週間前から、クリスマスの準備をします。

    これにあやかって日本の家庭でも1ヶ月ぐらい前から少しずつクリスマスリ−スやクリ
    スマスツリ−の飾りつけをすると、段々とクりスマスが盛り上がってくるでしょう。

    
    また、クリスマスには伝統的な約束事があるので、それらを取り入れることで、クリス
    マスらしさが演出されます。

    最近ではイルミネ−ションでより演出効果を取り入れる人
    が増えているようです。

    クリスマスで特に使われるカラ−として赤や白、緑などの色をインテリアに施したり、
                        テ−ブルのセッティングに利用することでよりクリスマスパ−ティ−の雰囲気が盛り上
                        がります。    

          
                        料理などは特に七面鳥は無理としても鳥を使った料理や家族、出席者などがそれぞ
                        れ料理や、またシャンパンやキャンドルなども互いに持ち寄ったりするのもよいでしょう。

                        また、ゲ−ムなどしながら、最後にはクリスマスプレゼントやクリスマスカ−ドをお互い
                        に交換をしたのち、クラッカ−を全員でならしたりすれば、より一層パ−ティ−が盛り上
                        がることうけあいです。

            
○グリコの26品の詰め合わせのハートファミリーギフトはクリスマスパ−ティ−にうってつけ。

             



    
                                                              更新日 2009年11月13日

                                     クリスマスプレゼントトップへ
ライン