発表会・個展の祝いに関するマナ−や個展等に招く時の注意点などに関する情報を提供し、解説しています
発表会・個展のお祝い
Home 上手な贈り方 祝い金・贈り物相場 お祝い状・送り状 お礼状の書き方 手紙・葉書の書き方 運営者・運営方針  サイトマップ
   
 
 <お祝い・贈り物マナ−> 
 
 現金を贈る時のマナ−
  花の贈り物のマナ−
  贈り物マナ−
  お返しマナ−
  お中元マナ−
  お歳暮マナ−
  

  ■目的で選ぶ贈り物
   ◎誕生日祝い
   ◎出産祝い 
   ◎結婚祝い
   ◎新築祝い
   ◎引越し祝い
   ◎還暦祝い
   ◎結婚記念日
   ◎開店祝い
   ◎発表会・個展 
   ◎内祝い 
   受賞祝い
   ◎お見舞い

  快気祝い
 
  ■
季節の行事の贈り物
   ◎こどもの日
   ◎母の日
   ◎父の日
   ◎お中元ギフト
   ◎敬老の日
   ◎七五三
   ◎お歳暮ギフト
   ◎クリスマス
   ◎クリスマスイブ
   ◎お正月・お年賀
   ◎成人祝い
   ◎バレンタインデ−
   ◎桃の節句・雛祭り
   ◎ホワイトデ−
   ◎入園祝い
   ◎入学祝い
   ◎就職祝い
   ◎定年退職祝い
   

  
プリザ−ブドフラワ−

  

 ■贈り物Q&A
  
お歳暮Q&A
  お礼状Q&A
  新築祝いQ&A

 ■贈り物と心づかい
  花の贈り方
  スイ−ツの選び方
  グルメ/食べ物の贈り方
  生活雑貨、小物贈り物
 
本、CDの贈り物
 
  
 

 ■その他
  心づけ
  手土産

 


  感謝のメッセ−ジ

   お問い合わせ
   初めての方へ

   個別相互リンク集
    リンク集1
    リンク集2
    リンク集3

    リンク集4
    リンク集5
    リンク集6

 

   ホ−ム > 発表会・個展のお祝い


                                       
 ●発表会(展覧会)・個展のお祝いについて      
  

      発表会・個展のお祝いに関するマナ−                       
         
            趣味やお稽古事の発表会や展覧会及び個展は、招待する側も招待される側も心配りが必要です。

            招待する側は、決して来場を無理強いしないことです。また招待された側はお祝いの気持ちをあらわすために
            来場するのが一番のお祝いになります。
                      

     

        来場するのが一番のお祝い 
          
           友人・知人の発表会や展覧会などの知らせを受けたら、期間中にできるだけ顔を出し、お祝いするように
              しましょう。

              来場するだけでもお祝いとなりますが、品物を贈るなら、女性には花束やお菓子を、男性には酒類にする
              と喜ばれるでしょう。

              子供の発表会の場合には、キャンディなどをかわいくラッピングして贈ってもよいと思います。

           
           ワンポイントアドバイス
              発表会や展覧会などの知らせを受けて、どうしても行けない場合には、お詫びを伝え、祝電を打つように
              しましょう。



  
    
          
お祝いの届け方について
     

           発表会や展覧会などのお祝いは前もって届けても、当日持参してもよいでしょう。


              
          
お祝い金、品物を贈る場合について

        
   有料の招待状や入場券を贈られたときは、それとほぼ同額ぐらいの金品を贈るようにします。

              現金を贈る場合の表書きは、「ご祝儀」と書いて贈るのが一般的です。

              品物にする場合は、同額程度の花束や菓子折りを持参するようにします。当日会場に持参したら、受付に
              届ければよいでしょう。

              
                 

      
        





       
発表会・個展に知人を招くときの注意について


         
押し付けがましくない案内状を
          
            発表会や個展などで案内状を贈る相手は、とくに親しい人や、発表、展示の内容に興味をもってくれる人に
            送るようにします。案内状は押し付けがましくないような文面にしましょう。

            ぜひ足を運んで欲しい人なら入場券を2枚セットで案内状に同封して送るようにしてもよいでしょう。



         
招待状は、予め都合を聞いてから。
     
            招待するときは、いきなり招待状を贈ることは避けましょう。予め発表会や個展の日時や内容を連絡して招待
            したい旨を伝え、贈るようにしましょう。


            
         
ワンポイントアドバイス
            招待状の渡し方として、親しい人や興味をもってくれる人に、なるべく早めに渡すようにしましょう。

            相手がたとえ独身者でもペアで来てもらえるように渡すのがマナ−です。

            有料の場合は金額を塗りつぶして「ご招待」と書き添えるようにするのも一考です。
  

      

         
                                                                  
                                   発表会や個展のお祝いトップへ